【徹底比較】ふんわりルームブラVSルーナナチュラルアップナイトブラ

ふんわりルームブラ
この記事は約7分で読めます。

「ふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラ、どちらが良いの?」
「それぞれのメリット・デメリットを知って比較したい!」

ふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラどちらのナイトブラにしようか迷っている方は多いのではないでしょうか?

2つのナイトブラは胸が小さい人から着けることができるナイトブラ。また、どちらもレース生地になっていて可愛いデザインが魅力の一つとなっています。
そこでこの記事では、2つの下着のメリット・デメリットを徹底比較した上で、それぞれどんな人におすすめなのか徹底解説していきます。

安いのはどっち?【ふんわりルームブラVSルーナナチュラルアップナイトブラ】

まずは1番気になるふんわりルームブラと、ルーナナチュラルアップナイトブラのコスパについて比較してみましょう。1枚の値段が安いのはどちらなのでしょうか?それぞれ公式サイトでの最安値を比較してみます。

ブラ ふんわり   マシュマロ

1枚 3,580円

2枚

3枚

4枚

5枚

送料

特典

サイズ交換

支払い方法

公式サイト

ふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラのメリット・デメリット

簡単にふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラのメリット・デメリットをまとめたのでご覧ください。

ふんわりルームブラだけのメリット・デメリット

画像作成

表作成

メリット・・・試着済みでもサイズ交換ができる、フロントホックで調節可能、カラー豊富、サイズ豊富
デメリット・・・AAAカップは対応していない

ふんわりルームブラのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

ふんわりルームブラの メリッと

試着済みサイズ交換OK
ふんわりルームブラは試着済みでもサイズ交換ができます。ほとんどのナイトブラでは、未開封のナイトブラのみサイズ交換ができるサイズ交換のシステムになっています。そのため、最初買う際に迷いが出てしまう結局試せずにバストケアを見逃してしまうことがほとんど。

しかし、ふんわりルームブラは「試着済み」でもサイズ交換が可能。3,980円から気軽に試せますし、サイズ交換ができることである意味サイズの失敗の心配がなく安心できます。
そして、ふんわりルームブラは有名ブランドなだけに、サポート体制が万全です。トラブルやサイズ交換のときは専任スタッフが迅速に対応してくれます。
口コミでのブランド評価が高いのは、サイズ交換システムを充実させているからかもしれませんね。

フロントホックで調節可能
ふんわりルームブラには横からギュッと寄せるフロントホックがあります。フロントホックで1カップほどの調節は可能。2サイズで迷った場合は大きいサイズを購入し、フロントホックで調節するとサイズの失敗が減ります。

カラー豊富
カラー選択や、サイズ展開も豊富です。カラーは13種類もあります♪毎年、期間限定のカラーも出るのでリピーターさんは楽しみ♪サイズも7サイズ用意されていて、選択の幅が増えます。ふんわりルームブラでバストケアをしたい人はおしゃれさんが多いです。

サイズ豊富
AAカップからGカップまで着けられるナイトブラです。サイズ展開は7サイズあります。女性ほとんどのバストサイズに対応しているので最もサイズが選びやすいナイトブラです。

ふんわりルームブラの デメリット

AAAカップには対応していない
ふんわりルームブラのデメリットは、AAAカップの人には対応していない・・ということです。バストアップを目指す人の中には、AAAカップで悩んでいる人も多くいます。ふんわりルームブラはAAカップから着けられるナイトブラです。パッドを入れることで着けることはできるようですが、やはりAAAカップの人の口コミでは「ズレる」「ブラが上がってくる」といった口コミがあります。胸が小さい人(AAカップ)も、胸が大きい人(Gカップ)の人も同じ機能性なのがネックなようです。
ブラがズレやすい人は、ふんわりルームブラではなく「ズレない」ように開発されたナイトブラにすると良いと思います。

手洗い推奨
働いている人・忙しい専業主婦の方は手洗いをしている暇なんてない!という人も多いのではないでしょうか?5分で終わるのは分かっているけど、やっぱり面倒だし、洗濯機のほうがラクですよね。それでも、ふんわりルームブラは手洗い推奨です。どうしても!という時は洗濯機で洗えますが、出来るだけ手洗いを続けたほうが長持ちします。通常、ナイトブラの寿命は3ヶ月ほどと言われています。しかしふんわりルームブラを洗濯機で洗い続けると、と3ヶ月もいかずにゴワゴワになってしまいます。(私が経験済み)そのため手洗い推奨です。

ルーナ(LUNA)ナチュラルアップナイトブラのメリット・デメリット

画像

ルーナ(LUNA)ナチュラルアップナイトブラのメリット・・特許取得滑り止めシート、特許取得ハンモック構造、洗濯機で洗える

ルーナ(LUNA)ナチュラルアップナイトブラのデメリット・・着用済みサイズ交換ができない、サイズ展開が少ない

ルーナ(LUNA)ナチュラルアップナイトブラの メリット

特許取得滑り止めシート
(LUNA)は、小胸さん用に開発されたナイトブラです。なので「ズレる」「寝てるとナイトブラがずり上がる」という悩みを徹底解消。ズレ防止のための「滑り止めシート」をLUNA独自で編み出し、特許取得まで取りました。ブラを着けると必ずズレてしまうひとは滑り止めシートがあるほうがいいかもしれません。

特許取得ハンモック構造
ルーナナチュラルアップナイトブラには、あと一つの特許取得機能があります。「ハンモック構造」でバストを全体的に包み込み、寝ている間逃がしません。ハンモック構造も胸が小さい人の為に機能になっていて、ズレないために開発されたLUNAでしか味わえない機能になっています。

ルーナ(LUNA)ナチュラルアップナイトブラの デメリット

着用済みのサイズ交換ができない
通販で買うナイトブラは特に、「試着済みでもOK」なサイズ交換があると便利ですよね。未開封のみサイズ交換が可能となると、1枚はサイズ失敗したまま着けるか、諦めるかになってしまいますよね。なので、サイズが小さい・大きいというトラブルになった場合を考えて、試着済みでもサイズ交換が出来るナイトブラが理想的です。

サイズ展開が少ない
ルーナナチュラルアップナイトブラはサイズ展開が2種類しかありません。とはいえ、胸が小さい人向けに作られたナイトブラです。構造的にもサイズ展開が少ないのも納得ではあります。しかし、胸が大きい人でもルーナを試してみたい!という意見もたくさんあります。これからサイズが増えるのか要チェックです。

ふんわりルームブラ・ルーナナチュラルアップナイトブラの共通するメリット・デメリット

画像

メリット・・・値段が安い、デザインが可愛い、
デメリット・・・レース生地が合わない人も・・?

共通のメリット

値段が安い
ふんわりルームブラも、LUNAナイトブラも値段が3,980円です。安定感が高いナイトブラや、レース生地の可愛いブラは送料込みで6,000円~8,000円くらいの値段が多いです。しかし、この2つのナイトブラの良いところは、送料を入れても4,000円代で購入できること。
値段が安すぎても品質が心配だし、高すぎるのも手が出ない。品質が良く4,000円代なので優しいナイトブラとなっています。

その他ナイトブラとの比較表

デザインが可愛い
ふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラはどちらもデザインがとても可愛いことで人気です。ふんわりルームブラは13種類のカラー。そして、ルーナナチュラルアップナイトブラは4種類のカラーが選べます。
さらに、Angellirふんわりルームブラも、ルーナナチュラルアップナイトブラ両方のナイトブラは、デザインがとても素敵です。
レース生地に、可愛いデザインなので男性からの支持も多いのが特徴です。
彼に見られても恥ずかしくないナイトブラなので、お泊りやお出かけに着けていく人も沢山います。

比較表

バストの安定感
ふんわりルームブラと、ルーナナチュラルアップナイトブラはバストの安定感が抜群です。ふんわりルームブラはフロントホック、ルーナナチュラルアップナイトブラはズレ防止。どちらも捨てがたい機能。バストが離れがちな人は「ふんわりルームブラ」。ブラがよくズレてしまう人は「ルーナナチュラルアップナイトブラ」で選んでもOK。
2つのナイトブラはバストをしっかりと安定させる大切な機能を携えています。

共通のデメリット

レース生地が合わない人も・・?
デメリットを強いて言うなら、レース生地が好きじゃない!という共通の口コミもあります。ごく少数の口コミではありますが、レース生地がとっても苦手!という人はよく考えてから買いましょう。

まとめ:ふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラはどちらが良い?

ふんわりルームブラとルーナナチュラルアップナイトブラは、デザインがキレイで安定感のあるナイトブラです。それぞれ違った機能があるので、メリット・デメリットを良く確認してから決めましょう。

安くで買えて、デザインが可愛いナイトブラ
ブラがズレない環境で寝たい人、
≫ルーナナチュラルアップナイトブラでのバストケアがおすすめです。

安くで買えて、デザインが可愛いナイトブラ
AAカップ~Gカップの人・フロントホックで横流れを阻止したい人
≫ふんわりルームブラ

タイトルとURLをコピーしました